キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

Xperia XZを機種変更一括0円でZ3,Z4ユーザーが契約する方法 下取りプログラム活用術

   

3月17日より31日までのおよそ半月ほどの期間限定で、docomoのXperia XZ SO-01Jが大きく値下げされています。

この期間中であればこれまで実質価格で2年間の利用が前提となっていた価格が、端末購入サポートによって一括購入できるようになった上に利用期間も14ヶ月と実質価格での契約よりも安い金額に変わりました。

販売価格は一括25920円です。Xperia XZという販売開始からまだ数ヶ月しかたっていない機種が、14ヶ月縛りはあるものの一括支払いで契約することができる、しかも2万円台という安さで購入が出来るということで、この春商戦・年度末の祭りとなっています。

今回はこのXperia XZをよりお得に買う方法、あるいは今古いXperiaを使っている人が安く機種変更するための方法というものを確認していければと思い記事を書きました。

タイトルの通り、今Xperia Z3やZ4をお持ちの人がキャンペーンを使って安くXperia XZを契約する方法を中心に、お買い得に購入する方法をピックアップしていきます。

スポンサードリンク

Xperia XZは下取りや家族まとめて割を使えば一括価格は大幅に低下

Xperia XZ SO-01Jの価格は17日から3月終わりまで、一括25920円というスペックの高さや販売時期を考えればこれだけでも破格の価格で契約できるようになっています。

しかしもしも同じXperiaからの機種変更を考えているのであれば、更に安い価格での機種変更も実現することが可能になってくるので、今回はその方法を紹介したいと思います。

Xperiaシリーズの中でもZ4,Z3といった機種を契約した人ならば、恐らく多くの人が契約から2年近く経過しているはずです。Z4の場合はまだという可能性もありますが、Z3ならば2年以上の利用をしてきた人も多いでしょう。

 

そういったZ4,Z3ユーザーは、ぜひこのXperia XZが安くなっているタイミングで機種変更をすべきです。

というのもXperia Z3までであれば、下取りプログラムによる下取りポイントが2万ポイント近く手に入るようになっているからです。

これを利用することが出来れば、Xperia XZの購入価格は一気に実質5,000円程度まで落とすことができるのです。

具体的な数字で計算するとこうです。

  • Xperia XZ:25920円
  • Z3orZ4下取りポイント:20800dポイント還元
  • 実質的な購入価格:5120円

Xperia Z3,Z4の下取りポイントが2万円分を超えるので、実質的なXZ購入価格が5120円と非常に購入しやすいものになっています。※1

このようにXperia Z3やZ4を使っていてそろそろ電池持ちなどに不満を感じてきたということであれば、下取りプログラムを利用することによって今ならまだ高額還元を受けながら機種変更をすることが出来ます。

まずこれがXperia XZを従来のXperiaユーザーが安く契約するための最も簡単な方法です。

 

※1:なおここでは下取り金額をオンラインショップ経由で行ったdポイント還元の金額で出しています。
これが店頭だと22000円の値引きという形で、金額が1200円ほど上がって割引も即時という条件に変わります。
これを見ると店頭のほうが良いという判断になりますが、実は店頭では機種変更時に事務手数料が2160円必ずかかってしまうので、実はオンラインショップ下取りのほうが手数料がかからない分、金額ではお得になります。
しかも頭金やオプションなどの追加で発生する料金の存在もあり、即時値引きというメリットがあっても実際のところ下取り以外のところでデメリットの方が多いのが現状です。
そのためここでは安全に契約できるオンラインショップ経由での契約と下取りをオススメしています。

 

下取りは猶予がある

ちなみにこの下取りを行う際にはデータの初期化などを行わなければいけないため、データ引継ぎに時間がかかりそうだという不安を持っていたり、データ引継ぎの時間が取れないという人はちょっと面倒だと感じるかもしれません。

ですがオンラインショップ経由での下取りの場合、新しいスマートフォンが届いてから下取り端末をdocomoのセンターに発送するまで余裕があるため、データの引継ぎをし終えてから下取りスマホを送ることが出来ます。

詳しい流れは下取りプログラムのキャンペーンページを確認してください。


https://www.mydocomo.com/onlineshop/campaign/campaign_detail.html?campaign_code=shitadori
面倒だなぁと感じた人も多いのではないかと思いますが、実際には1日で大体の設定等は新しいスマホへ移し替えることができるので、かなり余裕をもって下取りを利用することが出来ます。

家族まとめて割で5184円引き

Xperia XZを安く買う方法としてはまず上記の下取りを使うことが重要になってきます。

こちらを使えば大きな金額が還元されることになり、ただでさえ安いXperia XZを廉価型落ちスマホ並みの価格で購入できてしまいます。

そしてこの下取りと合わせて利用したいもう一つのキャンペーンに「家族まとめて割」というものがあって、こちらを使うことで下取り分合わせての合計割引金額が端末価格を上回ることになります。

こちらのキャンペーンは、家族名義の回線が2回線以上指定された期間の内に機種変更や新規契約をすると適用されます。そして割引金額としては5184円が割引されることになります。

これが加わると先ほどの下取りと合わせて

  • 20800+5184=25984円の割引還元

ということになり、25920円のXperia XZの価格が実質的に0円相当へと更に下がることになります。

こちらを使えればより安くXperia XZを契約できるようになるため、家族で一緒にスマートフォンを契約するなどして適用できるようにしておきましょう。

 

というわけでXperia XZを一括0円相当で機種変更する方法として、

  • Xperia Z3やZ4以上を契約していて下取りプログラムを使う
  • 家族まとめて割を適用する

というやり方で契約することで、比較的簡単に格安で契約できるようになります。

Xperia Z3やZ4、もしくは2万円近い金額の下取りポイントが付く機種をお持ちの人は、Xperia XZが異常に安くなってしまっているこの時期にキャンペーンをうまく使って契約することをオススメします。

この方法であれば一括0円相当の還元を得ての契約が可能というわけです。

Xperia XZ SO-01J:ドコモオンラインショップ

更に節約するならドコモオンラインショップ利用+dカード GOLD保有の合わせ技

もしも更なる節約やお得な運用を目指したい場合には、

  • ドコモオンラインショップで機種変更して
  • dカード Goldで料金の10%還元

という方法を使うと更にお得になります。

この方法の詳細についてはより詳しく書いた記事を用意しているのでそちらを見てほしいのですが、要はオンラインショップ契約によって無駄な出費=損する契約を避けることが出来ます。そしてdカード GOLDを持つことでdocomoの通信料から10%もdポイントに毎月還元できるようになっているので、こちらも端末購入サポート機種を利用していく上では毎月馬鹿にできない金額のポイントを得ることが出来ます。

ドコモオンラインショップは機種変更をするユーザーなら使わないと損する隠れ優良店 | キャリスマ

こちらもぜひ今回のXperia XZを契約、運用する上では知っておいてほしい方法です。

 - docomo, お買い得スマホ情報, スマホ契約, 割引キャンペーン