au

8月のauのMNPキャッシュバックが月初から凄い

携帯・スマホ契約に関して8月になって変わった点は、とりあえずSoftBankがiPhone 6に一括購入割引をつけて投げ売りを始めた、というのがあります。docomoに関しては8月6日から始まったのりかえボーナスキャンペーンが出て来てからi
MVNO

格安スマホへのMNPはちょっと待った!もっと安いY!mobileの402SH契約を見て欲しい

今MVNO、あるいは格安SIMや格安スマホとして契約する場合、どんな契約がオススメの契約になるでしょうか。 UQ mobileとauの白ロム、NifMoの格安スマホセットなどが純粋な格安SIMの契約でのオススメにはなりますが、もう一つ
au

au版iPhone 6のMNP一括0円が今月は祭り状態 Androidと組み合わせでキャッシュバックも高額に

7月中はauへのMNPが相当にお得になっています。しかも今月はiPhone 6にも巨額なキャッシュバックが今月末までほぼ確証されているということで、ここでauへMNPする枠のある人にとっては、最高の機会が訪れたと言っても過言ではありません。
au

MVNO格安SIMをMNP弾として使って、キャッシュバックと0円スマホを手に入れる方法

今、auにおけるMNPキャッシュバックの金額が異常に膨れ上がっています。普段の年ならこの時期ですとキャッシュバックは少な目で、常に年末・年度末にあたる12月~2月3月あたりにキャッシュバック金額がピークになるのですが、この6月7月そしておそ
au

auスマホはじめますっ!機種変更キャンペーンが始まる

auが機種変更の優遇キャンペーンを始めるようです。 しかし今回のキャンペーンは結構条件が厳しく、今スマホを使っている人には無縁のキャンペーンですのでお気をつけください。 機種変更キャンペーンの名前は「auスマホはじめますっ!機種
docomo

ビックカメラでXperia Z4が一括0円だったが

今回は人気のスマートフォンが安くなっているという情報、ではなくて安いと見せかけてるちょい悪質な販売がされているのでその情報を伝えておきます。 人気かどうかはちょっとランキング的にあやしい感じですけど、ネガポジ含めて話題にのぼりやすいX
DMM mobile

1000円以下のMVNO格安SIMの比較と選び方

「格安SIM」を選ぶために一番の基準が何かと言ったら、「格安」という名前なのでやっぱり多くの人は料金を中心に選ぶことでしょう。 これまで7000円や8000円してたスマートフォンの契約が、3000円以下に抑えることも出来るポテンシャル
PC・タブレット

AmazonでKindleを買うとアカウントがBANされる?「転売屋」扱いされこれまで買ったKindle本が読めなくなる可能性も

一部の人々には至極当然のこととして認知されていますが、一般の人にはまだまだ認知されていないため、今回はKindleとAmazonのアカウント閉鎖問題について説明していこうと思います。 経験者及びそうした経験者の報告をネット上で目にして
au

『通信の最適化』が問題視されはじめる SoftBankやb-mobileの他にdocomoとauでも適用始まる

モバイル回線における「通信の最適化」問題が今話題になり始めています。 「通信の最適化」が適用されると、モバイル向けに大きい容量のファイルが最適化=ダウンロードしやすくなるのですが、決してそれはメリットとして捉えられるものではありません
PC・タブレット

Surface 3でdocomo/au/SoftBankのSIMで使うには MVNO格安SIMについても

Surface 3が日本に発売になりました。既に上位モデルにあたるSurface PRO 3が発売されている日本においては、価格もそれほど変わらなず、CPUがAtomになってしまうSurface 3は中々売れにくい存在かと思われましたが、予