キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

格安スマホへのMNPはちょっと待った!もっと安いY!mobileの402SH契約を見て欲しい

   

今MVNO、あるいは格安SIMや格安スマホとして契約する場合、どんな契約がオススメの契約になるでしょうか。

UQ mobileとauの白ロム、NifMoの格安スマホセットなどが純粋な格安SIMの契約でのオススメにはなりますが、もう一つMVNO的にオススメ出来る契約にY!mobileの格安スマホセット(AQUOS CRYSTAL Y 402SH契約)が挙げられます。

Y!mobileというとMVNOという印象は多分無いかと思いますが、現状ほぼSoftBankのサブ契約回線という扱いになっているため、MNO的なMVNOという扱いをしてもいいと思います。MVNOの契約それも格安スマホへの変更を考えていた人にはMVNO的な安さで使えるのに、通信品質はMNOと同等言うことでオススメな契約ではあるので、今回はその詳細を解説していこうと思います。

端的に内容をまとめてしまえば、MVNOの提供する格安スマホを契約するよりも、このY!mobileの402SHの契約をしたほうが、料金はほぼ同じなのにより性能もメーカーサポート、そしてキャリアサポートが得られる安心の格安スマホセットを契約できるということになります。その内容についてをこれから詳しく解説します。

スポンサードリンク

まずはデメリットから

これからこのY!mobileのAQUOS CRYSTAL Y 402SHを契約することが、如何に優れているのかということを説明していくつもりなのですが、その前に契約時にデメリットとなる部分を明らかにしておきましょう。メリットを先に見た後に、そこに潜むデメリットが許容範囲ではなかったとしたら、なんというかモヤモヤしてしまうと思います。せっかく安いのに手が出せないのですから。

だから今回の402SHの契約の良さを伝える前に、この契約で生じるデメリットを確認してもらって、それでもそのデメリットを受け入れられるなら続きのメリットの部分を確認してもらって、デメリットが受け入れられない場合は、メリットを目にして羨ましい気持ちを抱くまえに離脱してください。

まあそもそも携帯契約ではメリットも当然ですが、デメリットもしっかり把握しておかないと後悔しやすいため、ちょっとでも格安スマホ、そしてY!mobileの料金プランなどが気になっている人には目を通しておいてもらいたい契約上のメリット・デメリットのまとめをしておきます。

 

2年縛り

Y!mobileの契約のデメリットとしてまず言えるのがこの2年縛りです。どこのキャリアも2年縛りはしているものですが、MVNOだともっと縛りの期間は短いです。MVNOでは早いものだと6か月で縛りが終わるものがあり、他の普通のMVNOでも1年ぐらいで縛り期間は終わるので、この縛りの期間の長さという点はデメリットの一つです。

しかもMVNOやそれを使った格安スマホは1年間経ったらその縛りは永久に解除される仕組みのものが多く、1年目以降は解約金なしで辞めたりMNPしたりできます。それに対してY!mobileの2年縛りは、2年目の特定の1ヶ月のみ解約金がかからない期間が出来ますが、それが終わったらもう一度2年縛りが再スタートするという恒常的な2年縛りを採用しています。縛り期間を過ぎれば自由度が高くなるMVNOに比べて、自由に動ける期間は2年ごとの1回のみというY!mobileでは、かなり捉えられ方に違いが出るでしょう。

2年縛りに対して抵抗が強い、あるいは強くなるようなことを経験した人にとっては、MVNOの契約の縛りに比べてY!mobile含むキャリア回線の縛り方というのは確実にデメリットとして映るのは間違いないでしょう。

店頭サポート・電話サポートが3キャリアよりも良くない

MVNOが提供する格安スマホの問題点は、店頭サポートがほぼ無いということ、それに電話サポートも故障時には何も役立たないということ、そして海外メーカが多いため故障しても国内の代理店の対応が非常に質が悪いという点がデメリットとして挙げられます。MVNOの格安スマホは確かに安いものの、こうしたサポート体制の充実度はほぼ期待できません。

これに比べるとキャリアのスマホは月額こそ高いものの、店頭での無料サポート、それに故障時には電話でも店頭でもサポートしてくれますし、海外メーカーのスマホでも迅速に対応してくれます。高い分安心できるサポート体制が整っています。

ではこのキャリア(MNO)とMVNOの中間に位置するY!mobileのサポート体制はというと、店頭でのサポートはある程度期待はできるものの、電話でのサポートはテンプレート的な手続きは普通にこなせるものの、イレギュラー的な要求には対応しきれません。またスマホが故障した場合、一応修理対応などはキャリアに準じており満足な対応なのですが、その修理期間中に使える代わりのスマホ=代替機の貸し出しを用意していない店舗が多く、キャリアのサポート体制に比べるとかなり抜けている部分が目立ちます。

一応MVNOとは比較にならない充実したサポート体制ではあるものの、キャリアとしての対応力は弱く、料金の安さ相応のサポートしか得られません。ただこれに関してはキャリアと比べるとデメリットであるだけで、MVNOと比べるとメリットのように思えます。

 

ではメリットは

こうしたデメリット、特にMVNOと比べると2年縛りが繰り返し発生するというのは抵抗感が強い人はいるでしょう。

ではこのデメリットがあっても契約したくなるようなメリットがこのY!mobileの契約にあるのかというのをここから説明していきます。

料金が安い

402SHのセットは、MNPとPHSからの機種変更の2つの契約において「スマホ代込み」でも安く、価格的にも「格安スマホ」のセットと似たような金額で使えます。特にMNPではデータ通信量やキャンペーンの兼ね合いで格安スマホよりは高めのスマホ代になるものの、その内容は高い実用性も兼ねているものになります。

402SHの契約では、スマホ代込みで支払う金額はプランにもよるのですが、3,218円~になります。プランの違いはデータ通信量の違いです。データ通信量が多いほど料金は高くなります。具体的には下の表にあるような感じです。

402SH(MNP契約) スマホプランS スマホプランM スマホプランL
料金 3,218円 3,758円 4,838円
データ通信量 1GB 3GB 7GB

3,218円~でプランには音声通話とデータ通信が付帯しています。スマホの分割支払い込みでこの料金なので、2年間使えば実質無料ということになります。この安さがまず一つのメリットです。

この料金で通話定額

ただこの料金だけを見せられて「安い」と言われてもピンと来ないはずです。安いだけでデメリットの部分が気にならなくなるわけでもないですし、わざわざMNPしたくなることもないでしょう。402SHのメリットはこの安さを前提にした料金プランの内容にあります。以下ではそこの内容を解説をしていきたいと思います。

3,218円~使えるこのプランは、何と音声通話定額のプランが付帯してこの料金です。正確には300回の10分間無料通話がついてくる形なのですが、ほぼ通話定額と定義していいでしょう。普通通話定額プランは各社2,916円かかるものですが、Y!mobileのこの契約ではスマホ代とデータ通信の料金を含めて3,218円で使えます。

キャリアと比較すると別途パケットプランがあって7,020円ぐらいになりますからそれと比較して約半額に、格安スマホ契約だと大体2,980円~2,480円ぐらいが相場ですので、1,000円以下の差で通話料を気にせず音声通話をすることが出来ます。特に電話をよく使う人にはMVNOの格安スマホだと結局通話料が高くなるので、確実にY!mobileの402SH契約のほうが通話料を入れたトータルでは安くなります。

データ通信量は8月までの契約で2倍

しかもこの料金内に含まれるデータ通信量も、MNP契約かつ8月までの1周年キャンペーン期間限定で2倍にすることが可能です。

3,218円では通常1GBのデータ通信量と若干心もとない容量しかありませんが、キャンペーン中に契約すれば2GBも使うことが出来ます。その他のプランも増量され、最大14GBのデータ通信量を得ることが可能です。

このキャンペーンは8月末までにMNPで契約することが条件で、PHSからの機種変更は適用外です。格安スマホへのMNPを考えていた人が主に対象であり、適用させるにはなるべく早い内にMNPする決断をとらなければいけません。

402SH(MNP契約) スマホプランS スマホプランM スマホプランL
料金 3,218円 3,758円 4,838円
キャンペーン適用後のデータ通信量 1GB2GB 3GB6GB 7GB14GB

キャンペーンを適用させて通信量が2倍になった場合、一番料金と通信量のバランスが良くなるのがスマホプランMです。なんと本来3GBだったデータ通信量が6GBにアップして、それでいてしかも料金はたったの3,758円という安さです。もちろんこの中にスマホ代と通話定額のプランが含まれています。6GBのデータ通信量と音声通話の定額プラン、そしてスマートフォンの本体料金のこの3つが揃って3,758円は破格であることは間違いありません。

スマホも高性能

このセット、料金の安さは大きなメリットです。しかしそれだけではないから今回は積極的に推しています。その理由がこの安さでスマホの性能が良い、ということです。

今回はY!mobileの契約の中でもAQUOS CRYSTAL Y 402SHの契約を勧めています。それはもちろんこの契約が特別安いからという理由もありますが、この契約だと非常に高性能なスマートフォンが使えるというメリットもあります。

402SHはSoCにクアルコムのMSM8974AB(Snapdragon 801)を使用しているため、処理性能ではほぼ最新スマホに匹敵します。RAMは2GBですからアプリ側の不具合でもない限り処理落ちすることはないでしょう。ほぼほぼ今の最新スマホに劣る部分というのは基本性能の部分では無く、細かいところでしかもはや違いは生じないくらい完成されたスペックがあります。

402SH自体の評価やレビューも高く、その独自のデザインもさることながら不具合が少ない点も安心して使える要素です。

こうした高性能スマホの本体代込みで3,218円または3,578円~で、大容量の通信量と通話定額プランが使えるとなっているため、安さと性能の良さという点でMVNOの格安スマホを超えるパフォーマンスがあります。

速度が落ちない

MVNOの格安SIMとそれを使った格安スマホの最大の欠点は、速度が簡単に落ちてしまうということです。利用者が増える時間帯(昼と夜の長時間)は速度が1Mbpsを超えるのすらもやっとという状態に陥ります。格安SIMと呼ばれる契約は、とにかく常に遅い速度と付き合うことが求められています。

一方でY!mobileはSoftBankのMVNO的な扱いながらも、実店舗を持つMNO的に機能しており、特に回線速度についてはSoftBankと差別されること無くどんなに混雑している時間帯でも安定して高速な回線を提供してくれています。

速度と安定した通信品質を安く使えるという点においても、Y!mobileの契約にはメリットがあります。

 

まとめると・・・

この402SHの契約をまとめると以下のようになります。

デメリット

  • 2年契約がつく
  • docomoやauよりサポートが足らない

メリット

  • スマホ込みの料金にしては安い
  • しかも通話定額とデータ通信量が多いため、メイン回線に最適
  • スマホの性能も格安スマホよりもかなり上になるので長期間使える
  • MVNOと違って速度が落ちない

SoftBankの回線とエリアをそのまま使えるため、山の中などに入った時はエリア的に厳しいものの、その他は心配する必要のない高品質な回線が使える点にも注目です。

デメリットでは2年契約が必要になってくる点は、これからまた別の契約で面白いものが出てきた時に、解約金として1万円を支払う必要が常にあるという問題があります。しかしそれでも今回の契約は通話定額付きのプランとして4,000円以下で使うことが出来、それでいてスマートフォンの性能も2年間使う分には十分過ぎるハイスペックさを持った機種担っています。

デメリットさえ許容できるようであれば、この安さでスマホ代込みというのは中々ない契約であり、しかも携帯代も通常の半額ほどにまで節約することが出来るのですから、格安スマホへのMNPを考えている場合は思いとどまってこちらのY!mobile契約を考えてみてほしいと思ってます。でもキャンペーンが8月までなのでなるべく早く乗り換えておいたほうがいいので、そこは気をつけて下さい。

Y!mobile:AQUOS CRYSTAL 402SH

MNP契約は必ず分割で

ちなみに契約に関してですが、MNPでの契約の場合は必ず分割で契約するようにしましょう。

その理由は「一括だと2万円高くなる」「一括だと解約金が増える仕様」という2つのデメリットがあるからです。具体的には以下の表を見てもらえればわかると思います。

402SH MNP 一括 分割
月々の支払い 3218円 3218円
(内訳 通信料) (3218円) (3218円)
(内訳 月額割引) (0円) (▲1944円)
(内訳 スマホ代金) (0円) (1944円)
一括スマホ代金 9800円 内訳にあるため発生せず
キャッシュバック なし 10000円
その他 一括購入割引(解約金増額) なし

一括も分割も毎月支払う金額は変わりません。なので2年間使うことを前提にした場合だと一括で支払った9,800円分が丸々損するということになります。しかも分割だとキャッシュバックが1万円あるので、この時点で2年間の総額は2万円も違います。更には一括だと「一括購入割引」という割引が適用される形での購入になるため、その分解約金が増えるというデメリットだけが増える仕組みになってしまいます。一括契約は見た目の料金自体はいいのですが、長期的に見ればデメリットしか無いため、契約は必ず分割にするようにしましょう。

1万円キャッシュバックのキャンペーンはオンラインストアのみが対象です。

Y!mobileオンラインストアはこちら

 - MVNO, Y!mobileキャンペーン