キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

Polaroid pigu、5000円以下のSIMフリースマホとして販売される

   

驚異的な安さのSIMフリースマートフォンが登場しています。なんと価格が4980円という5000円以下で買えてしまう新品のSIMフリースマートフォンです。

その分性能やスペックといった部分では値段相応の内容になってしまうのですが、使い方を限定することで5000円分の活躍ぐらいはしてくれると思います。

本来は9000円ほどになる販売価格なので、この5000円以下での販売は特別価格ということになります。特別価格で販売しているのは、NTTコムストア goo simsellerです。こちらでSIMカードセットの特別販売価格として5000円以下の4980円という価格で売りに出しています。

スポンサードリンク

goo simsellerの特価

この特価はgoo simsellerというNTTコムストアの運営する販売サイトから出ている価格です。この価格で購入するにはSIMカードとのセットで購入する必要があります。OCNモバイルONEの格安SIMカードのパッケージと同時購入です。

SIMカードセットで買うことで、スマートフォンを4980円で買うことが可能です。SIMカードのセットと言っても、このSIMで必ず契約しなければいけないというわけではありません。このセットのSIMはあくまでもパッケージだけなので、このままSIMの契約を開通させて使うかどうかはユーザー任せです。つまり契約は義務付けられてはいません。

もしもこのOCNモバイルONEの契約でちょうど使おうと思っていた場合、パッケージ料金の3240円込みで4980円ですので、スマートフォンを実質的に1700円で購入できてしまうということになります。これはかなりお買い得な特価販売になるのではないでしょうか。

スマートフォンはPolaroid pigu

さてこの4980円で購入できるSIMフリースマートフォンは、「Polaroid pigu」という小型の低スペックスマホです。手のひらにすっぽりと収まってしまう本当に小さいスマホです。

先ほどからスペックが低いと繰り返していますが、実際にどういうスペックなのかを確認しておきましょう。

OS Android4.4
RAM 512MB
CPU デュアルコア1.0GHz
ROM 4GB(SDカードで増量可能)
解像度・液晶サイズ 480×320 3.5インチ
3G周波数帯 800/2100MHz
バッテリー 1400mAh(ビデオ再生は連続3時間ほど)

512MB RAMでCPUの詳細はわかりませんがデュアルコアで1GHzという今となってはそれほど期待の持てない性能でしょう。画面が3.5インチという小ささ、ディスプレイ解像度は480×320と画面が小さいから仕方ないですが粗すぎる解像度です。バッテリーもビデオ再生で3時間までと少ない部類に入るでしょう。通信環境は3Gのみが日本で使えます。

スペックは低いです。普通のスマホとして使おうなんて考えないほうがいい中身です。ただ所詮、と言ってしまうと失礼かもしれませんが、5000円以下のスマホですので、スペックの低さについては問題視しても仕方ないでしょう。メインでは使えないまでもサブで特定の操作をするのに適しているかもしれません。

例えばテザリングが出来るので格安SIMを入れてWi-Fiルーターのように使うというのもありです。もしくは子どもに持たせて緊急用の通信端末にするのもいいかもしれません。スペックが低いので難しいかもしれませんが、ゲームのサブアカウントを作ってメインアカウントを育てるのに使ってもいいかもしれません。

使い方や活用がかなり限定的なスマホになってしまいますが、5000円ほどしかからないので、その活用方法を探りながら使うというのもいいかもしれません。

なにか考えがある人は5000円で買えてしまうのでどうでしょうか。

 - お買い得スマホ情報