キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

『ずっとドコモ割』で長期利用者を優遇するdocomo より有効活用するためのdカードゴールド併せ技について

   

今docomoでは長期間docomoの契約を続けている人に対して「ずっとドコモ割」と呼ばれる割引サービスを実施しています。

これは4年以上docomoと契約した上で、カケホーダイ系の新料金プランを選択したユーザーが無条件に受け取れる割引サービスで、長期契約を続けている間はこのサービスによる割引が期間指定なしに継続的に行われるものになっています。

「ずっとドコモ割」はいわゆる2年縛りの「ずっとドコモ割コース」に加入していることが一つの条件ですが、2年縛りを継続しているのならば毎月適用されて割引が行われるので、長くdocomoと付き合っていこうと考えている人には累計の割引額を考えると非常にお得なサービスとなっています。

今回はこの「ずっとドコモ割」の詳しい内容と、今後もdocomoを継続契約していく上で更に利用しておきたい長期利用にピッタリのdカードゴールド併せ技についてを紹介しようと思います。

 

「ずっとドコモ割」とは

「ずっとドコモ割」 はdocomoの長期契約者向けの特典です。

適用条件としては2年ごとに更新する形の2年縛りを継続して受ける「ずっとドコモ割コース」に加入していることが条件です。2年縛りがなくて料金も変わらない「フリーコース」を選んだ人には適用されない割引になっています。

「ずっとドコモ割」はその他にも旧料金プランであるFOMAやタイプXiといった料金プランのままだと適用されません。カケホーダイもしくはカケホライト、あとはらくらくスマホプランでないと対象にはなりません。

こうした条件を満たせていれば、4年以上契約しているdocomoユーザーに対して契約年数と契約しているパケットパックに応じて「ずっとドコモ割」の割引が適用開始となります。

この「ずっとドコモ割」は割引が行われる期間が定められておらず、基本的にカケホーダイ系の料金プランが続く限りは恒常的なサービスとして継続していきます。例えば今後どれだけ今の料金プランが続くかわからないものの、10年間この後もdocomoを使っていれば、その10年間は一応「ずっとドコモ割」の割引が適用されて普通のユーザーよりも安く利用することが出来ます。

「ずっとドコモ割」では

  • 4年以上
  • 8年以上
  • 10年以上
  • 15年以上

という風に長期契約者がランク付けしており、このランクと契約するプランによって割引が変動します。

具体的な割引は次の表がわかりやすくなっています。

4年以上 8年以上 10年以上 15年以上
ウルトラシェアパック100 ▲1000円/月 ▲1200円/月 ▲1800円/月 ▲2500円/月
ウルトラシェアパック50 ▲800円/月 ▲1000円/月 ▲1200円/月 ▲1800円/月
シェアパック15 ▲600円/月 ▲800円/月 ▲1000円/月 ▲1200円/月
シェアパック10 ▲400円/月 ▲600円/月 ▲800円/月 ▲1000円/月
シェアパック5 ▲100円/月 ▲200円/月 ▲600円/月 ▲800円/月
ウルトラデータLLプラン ▲200円/月 ▲400円/月 ▲600円/月 ▲800円/月
ウルトラデータLプラン ▲100円/月 ▲200円/月 ▲600円/月 ▲800円/月
データMプラン ▲100円/月 ▲200円/月 ▲600円/月 ▲800円/月
データSプラン ▲600円/月
らくらくパック ▲600円/月

docomoの契約期間が長ければ長いほどこの割引が高くなり尚且つ継続的に続いていきますので、長期に契約している人はカケホーダイ系のプランに変更したほうが結果として安くなる可能性が出てきます。

docomoでは2年縛りの無い「フリーコース」を選べるようになりましたが、今まで通りの2年縛りを継続していく「ずっとドコモ割コース」ならばこのように毎月の割引という形で高額な還元が行われますから、あえて明確な意図がないならば「フリーコース」を選ばずに2年縛りをそのまま継続していったほうが良いでしょう。

 

長期的に使うならdカードゴールドの「10%還元」特典を利用すべき

基本的にdocomo本体で行われている長期契約者への優待は、期間が定められた限定キャンペーン以外では「ずっとドコモ割」が計算できる継続したキャンペーンとなっています。

これ以外にdocomoを長期的に利用することを考えて利用できるキャンペーンとなると、dカードゴールド入会で得られる特典が効果を発揮します。

dカードゴールドには「ずっとドコモ割」と似たような形で通信料に応じてポイント割引が毎月行われる「ゴールドステージ特典」というものがあり、これは特に期間が指定されずに毎月適用される仕組みになっているために、これからもdocomoを長く使っていくことを想定した時に、なるべく早めに運用の中に組み込んでおきたい特典内容になっています。

ゴールドステージ特典のその長期利用者向けの特典内容というのは、「docomoの料金から10%を毎月dポイントとして還元する」という内容です。例えば毎月8000円の支払いがあるようならば、そのうちの10%にあたる800円分をdポイントとして還元してくれるという内容です。これはかなり大きな特典です。ケータイ料金は毎月かかる費用の割にクレカの特典は何処も1%ほどしか還元されませんが、dカードゴールドならばなんと10%となります。しかもそれが毎月です。

8000円で800ポイントも毎月貰えてしまうというものですから、これからもdocomoを使っていこうと考えた場合、ひと月でも早くこのdカードゴールドを入手してポイント還元の特典を得ておかないと、長期的に見た時に既にdカードゴールドを持っている人と比べてお得度で大きく差を広げられてしまうことになります。

dカード/dカードゴールド docomoのiPhoneやスマホを契約するなら必須のクレジットカード | キャリスマ

長期特典として「ずっとドコモ割」の適用を目指すのはもちろん、dカードゴールドによってポイントを通信料から還元されるようにしておくというのは、これからもdocomoの契約をし続けるつもりならば絶対に意識しておきたいところです。

⇒dカードゴールド

 - docomo, お買い得スマホ情報, スマホ契約, 割引キャンペーン