キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

WiMAX2+を使うなら2015年2月までに契約したほうが得な理由+キャンペーンまとめ

   

WiMAX2+の新料金プランが2月20日から始まります。「ギガ放題」と名付けられて月間の通信量制限のないプランが提供され始めます。

通信し放題なプランであると言われている「ギガ放題」ですが、実はこのプランで初めて通信し放題な無制限プランが始まるわけではありません。2月19日までは従来のプランで無制限通信が2年間という限定的な期間ですが、使うことが出来ます。

しかも従来のプランで契約したほうが、「ギガ放題」で契約するよりも毎月の料金を安くすることが出来ます。そのため2月20日からはじまる「ギガ放題」よりも前に、従来のプランでWiMAX2+を契約したほうが2年間限定ではあるものの、ギガ放題と同じ環境で料金が安いという契約をすることが出来ます。

スポンサードリンク

WiMAX2+は2月19日までの契約が得

従来のプランは2月20日以降でも契約することは出来ます。ただし2年間の無制限通信という特典が適用されなくなってしまいます。そのため月間の通信量は7GBに制限される契約をするしかありません。

そのため2月20日以降にWiMAX2+を無制限のプランで契約したい場合には、ギガ放題を選択するしかありません。従来のプランでは制限が強すぎて契約する価値がなくなってしまいます。

ギガ放題と従来の通常プランの料金は以下のようになっています。

UQ Flatツープラス ギガ放題:4380円(2年間の500円引き含む)
UQ Flatツープラス:3696円(2年間の500円引き含む)

ギガ放題にすると約700円毎月の料金が高くなります。2年間で16800円も料金に違いが生まれてしまうということになります。

2月20日以降の契約では、この700円追加で支払うだけで無制限に通信出来るプランを契約できるのでお得な契約になるのですが、2月19日以前ならば安いプランのほうでも無制限な接続通信が可能になります。

このようにWiMAX2+を契約しようと考えている場合は、2月19日までに契約を果たすことで、20日以降で契約するよりも安い料金で使い続けることが出来ます。WiMAX2+を考えている場合には今の内に契約をしたほうがいいでしょう。

 

CA対応新ルーターでキャンペーン開始中

このWiMAX2+がお得に契約できる2月19日までの間に、新しく発売される予定の新ルーターを3696円で契約出来て尚且つキャッシュバックも付いてくるキャンペーンが現在行われています。

キャッシュバックが多めのキャンペーンで新ルーターを同時に契約できるものをまとめてみました。

新ルーターというのはキャリアアグリゲーションに対応して最大220Mbpsでの通信が可能な超高速WiMAX2+ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」というものです。Huawei社製のルーターでかつての型番ではHWDに相当するものです。このルーターで契約できるキャッシュバック付きのキャンペーンを紹介しましょう。

 

@nifty:15100円キャッシュバック

最もお勧めできるキャンペーンから最初に紹介してしまいましょう。

@niftyは端末代金が1円、そしてキャッシュバック(6ヶ月後)が15000円も貰えるキャンペーンを行っています。

額面がいいのも特徴ですが、解約金が増えていないところも特徴的です。一部のWiMAX2+のキャンペーンをしているMVNOは、キャッシュバックやタブレットをセットにする形で解約金を増やして抱き込みを図ろうとします。この@niftyの契約の場合にはそれがないため、通常のWiMAX2+契約と同じ内容にも関わらず、15100円と本体代がタダという嬉しい内容になっています。

So-net:15000円キャッシュバック

もう一つお勧めできるのはSo-netです。本体が0円、15000円キャッシュバックです。

内容的には@niftyと同じ内容です。解約金も増額されないため、キャッシュバックを考えて契約するならばこの2社がかなり内容の良い契約になります。解約のしやすさも良いのが特徴も言えるでしょう。

GMO:キャッシュバック23790円

次はGMOです。GMOはキャッシュバックが猛烈に高いです。過去のWiMAXキャンペーンでも他の追随を許さない高額キャッシュバックを続々と出しています。

キャッシュバックは11か月後にGMOのメールアドレスに届きます。このメールを取り逃してしまうとキャッシュバックは支払われません。GMOで新規で作るアドレスなので、意識してないと確実に忘れてしまうので注意しましょう。

そしてGMOは解約金が増えてしまうようなことは無いのですが、解約までの手順が非常に面倒な仕様になっています。ネット経由での解約が出来ず、手紙で解約までの手続きを行うというやり方になっています。

上記の理由からGMOはキャッシュバックは多いのですが、それを手に入れるまでの方法や解約の手順を鑑みて、あまりお勧め出来るキャンペーンではありません。

 

キャンペーンを使って契約する場合には、@niftyかSo-netを選ぶのが最も無難な選択でしょう。GMOでキャッシュバックの最高値を狙うのもいいですが、面倒な部分が多いので、そこを考えれば上位2社から選ぶのがいいはずです。2月19日までにここらで契約すれば、毎月の料金も安くして無制限プランを2年間使えますので、なるべく早く行動したほうがいいでしょう。

 - WiMAX契約