キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

UQ mobileのiPhone SE、一括価格が安い+維持費も安いという最高の格安スマホに

   

今格安スマホ界に衝撃が走っています。

「このスマホのオトクさが広まったら勝ち目がない」

「キャリアが力添えしているのは不公平で資金力のないMVNOには太刀打ちできない」

という声がMVNO格安SIM、そして格安スマホを提供している事業者から聞こえてくるような「コスパ最高の格安スマホ」というものが販売されています。

それはUQ mobileから新たに販売することの決まったiPhone SEです。こちらのスマホセット契約が今格安スマホと呼ばれている契約の中でも群を抜いてお買い得さを感じるものになっていて、他のMVNOが提供するスマホセット契約と比較してみると他のMVNOではとてもではないが対抗できないレベルの割引内容、契約内容、そしてスマートフォンの性能といったものを実現したものになっています。

今回は格安スマホの契約を考えている人へ向けて、このUQ mobileのiPhone SEの契約が如何にお買い得なのかということを詳しく説明してみたいと思います。格安スマホを購入予定だという人には必ず目を通してもらいたい契約内容なので、ぜひチェックしてみてください。

UQ mobileのiPhone SEは料金全般がお得、しかもスマホ自体の性能も高い

UQ mobileのiPhone SEの契約がなぜ核安スマホの中でも「最高」の存在になるのか。

その理由は次のようなメリットがあるからです。

  • UQ mobileのiPhone SEなら一括5万円台後半で買える
  • 高額なマンスリー割の適用された契約になるので維持費が安い
  • UQ mobileの契約には通話定額やデータ量2倍キャンペーン、高速通信が含まれる
  • iPhone SE自体が格安スマホと呼ばれる中で頭一つ抜けた高性能モデル

これらの要素があるため、総合的に見てUQ mobileのiPhone SE契約が最高の格安スマホになっていると言えます。

UQ mobileの契約はスマホの性能はもちろんのこと、回線の品質の高さも備えている上に、料金が全体的に安いという要素も満たしているために、後悔しない格安スマホを選びたいという人に自信をもってオススメできる内容になっています。

普通のMVNOだとこれらの要素の中では対抗できるのが維持費が安いという部分ぐらいなので、UQ mobileのiPhone SE契約のようにその他の使い勝手の部分にまで高い満足度を与えてくれる契約というのは今非常に珍しく、長く安くて性能面で心配のいらないスマホを契約したいのならば絶対にチェックしてもらいたいというわけです。

詳しい料金や契約内容についてこの次では説明していきます。

UQ mobileのiPhone SEは一括でも安い、しかも毎月2年間割引も適用されて基本料が破格

それではここからUQ mobileのiPhone SE契約についてより詳細な内容を確認していきましょう。

まずは価格と割引金額について。

iPhone SE 32GBモデル
一括価格 54432円(2268円×24回)
マンスリー割 ▲1188円
実質価格 25920円

価格は一括で5万円台とかなり安いです。キャリアモデル、Y!mobileモデル、SIMフリーモデルと比較してもほぼ最安に近い金額で購入することが出来ます。同じような安さが魅力のY!mobileの契約と比較して、UQ mobileのほうを今回オススメしている理由についても、この一括価格の安さが影響しています。

割引としてぴったり/たっぷりプランでの契約にはマンスリー割が適用されます。これによって実質的な価格では2万円台と更に下がります。一応実質価格自体はY!mobileと一緒ですが、一括での契約のしやすさがUQ mobileにはあるために割引金額はY!mobileのほうが高いと言ってもメリットはUQのほうが強いでしょう。

具体的に維持費を確認してもらうと一括価格の安さのメリットが感じられると思います。

プランS プランM プランL
基本料金 3218円 4298円 6458円
イチキュッパ割 ▲1080円
マンスリー割 ▲1188円
一括支払い時の維持費 950円 2030円 4190円
iPhone SE 24回払い 2268円×24回
分割(端末購入アシスト)支払い時の維持費 3218円 4298円 6458円

一括で契約した場合の料金を確認してもらえればUQ mobileのiPhone SE契約の安さを理解してもらえるかと思います。

一括で契約すれば1年間限定にはなるもののなんと維持費が1000円以下になります。一括購入のハードルも5万円台と高くないゆえにUQ mobileは契約方法によって非常に安いコストで運用できるスマホ契約になるというわけです。

分割であっても全体の料金はスマホセットにしては安いレベルとなっているので、別に一括で買わなくても優良なコストでの運用が可能になっています。

まず価格と運用コストの安さというものが、このUQ mobileのiPhone SE契約のメリットの一つというわけです。

UQ mobileは回線自体が高品質かつサービスも多様

この契約のメリットとして更に追加で挙げられるのは、料金が安くてコストが負担にならないにもかかわらず「回線品質が高くてパフォーマンスの部分でも非常に使いやすい」というものがあります。

UQ mobileのiPhone SE契約は維持費の安さと価格の安さも大きな魅力ですが、その安さを持ちながら格安SIMにも関わらず通信速度や通話定額のサービスが非常に充実していて普段の利用で使いやすい通信回線となっています。

UQ mobile回線の特徴は次のようなものが挙げられます。

  • 通信速度が速い、そして格安SIMのような形で速度低下しない
  • 通話定額が最初から付いてくる
  • データ容量も多い
  • 低速時でも300kbpsという使いやすい速度

まず通常格安スマホと呼ばれる普通の格安SIMを使った契約の場合、まず挙げられるデメリットとして通信速度が遅くて不安定という点が挙げられます。

格安SIMはその性質上通信速度がキャリアに比べて遅く、特にお昼と夜を中心にかなりの低速状態に陥ることが珍しくありません。そのためこうした時間帯では一部ストレスを感じる使用感になってしまうわけですが、UQ mobileの場合はその心配がほとんどないというのが特徴としてあります。

UQ mobileは格安SIM・MVNOという扱いではあるものの、同時にKDDIの子会社という性質もありau回線のサブブランドという姿を持っています。そのため通信速度は非公式ながら明らかに優遇されている状態にあり、格安SIMのデメリットである通信速度の遅さというものを感じない快適な速度を実現しています。

まずこの速度が安いのに遅くなりにくいというのは、他の格安SIM・格安スマホに比べて明確なメリットであることは間違いありません。

しかもこの通信速度は、高速データ容量を使い切った後でも使いやすい規制値になっており、Twitterやテキスト中心のサイトならばサクサク読み込める300kbpsという速度まで出せるようになっています。この点は結構大きなメリットで、Y!mobileだと128kbpsにまで規制されて流石にこれだと使いにくい通信速度なのですが、UQ mobileの300kbpsならば規制されていると言ってもある程度のネットは快適に利用できるレベルになっています。

また高速データ容量自体も今ならキャンペーンで2倍の容量にアップされて2/6/14GBという大容量になっていますから、用途に合ったプランを選べば余裕をもってデータ量を使うことが出来ます。

この他にも通話定額プランがデフォルトで付帯しているという特徴があり、5分定額または30分以上の長時間通話が無料になる音声プランを選ぶことが出来ます。

これらの特徴をUQ mobileの回線は保有しているため、他の格安SIMを使った契約に比べても圧倒的に使いやすいというメリットがあります。このため今回の契約は料金はもちろんですが、他の格安スマホが満たすことの難しい回線品質の高さという点も満たすことができ、UQ mobileをオススメできる理由となっています。

安い料金で使いやすい回線を運用できる。
これがこのUQ mobileのiPhone SE契約の良さというわけです。

iPhone SEは今後2年は確実に使いやすいスマホ

そしてもう一つ、メリットとして付け加えられるものとしてiPhone SEの性能の高さがあります。

iPhone SEは1年前に発売されて、CPUやRAMの容量などはiPhone 6sに準拠したスマートフォンです。iPhone 6s同等の性能という事で今購入したとしても今後2年以上は快適に使える高性能なスマートフォンとして利用できるでしょう。

アプリの最適化などはiOSの場合iPhoneとiPadでの利用に限られるため、Androidスマホよりも高い安定感があります。iPhone 5sが現状4年近い前のスマホにも関わらず現役ですから、それよりもはるかに性能の高いiPhone SEであればもっと快適なスマホ環境を構築することが出来ます。

しかもその価格が安いと来ているわけですから、かなりのお買い得さを持った契約であると言えるわけです。

間違いなくコスパ最高の格安スマホ、料金・性能・回線の3つが揃った注目の契約内容に

以上のように説明してきた3つのメリット

  • 価格が安くて維持費も安い
  • UQ mobileの回線はKDDIからの優遇が明らかにあるため格安SIMのデメリットを感じにくい
  • iPhone SEは1年前とはいえiPhone 6sと同じスペックを持った高性能スマホ

というものが今回のUQ mobileのiPhone SE契約では得ることが出来ます。

この3つはどの格安スマホでも満たすことができない要素ですので、これらの内容が揃った今回のUQ mobileの契約は本当にいろんな人にオススメしたい契約だと確信しています。

一括で買いやすくて維持費が安い、そしてストレスを感じない通信速度を持った高い回線品質、更にはiPhoneの中でも高性能なCPUを使ったコンパクトモデルのiPhone SEをベースにしているこの格安スマホは、今どんな格安スマホよりも求めるものが揃った契約となっています。

格安スマホを購入予定だった人はまずこのiPhone SEを候補に入れてみて下さい。絶対に後悔しないでしょう。

UQ mobile:iPhone SEはこちら

 

 - au, MVNO, UQモバイル, お買い得スマホ情報, スマホ契約, 格安スマホ