キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

「アップグレードプログラム」は本当にお得か?auが機種変更の残債負担サービスを開始

   

auが機種変更をしやすいようにサポートするオプションプログラム「アップグレードプログラム」の提供を開始します。

このアップグレードプログラムはスマートフォンの本体代金の支払いを分割購入で契約をしている場合に、一定期間を過ぎてからの次の機種変更に対して、分割支払いの残りの本体代金=残債をau側が負担し、早いサイクルかつ負担金額を少なくして機種変更出来るようになるというプログラムです。

新しいスマホが欲しいけれども残債の関係で契約することが出来ないという場合に、このオプションプログラムを活用することで、通常のサイクルよりも速く新しいスマートフォンへ機種変更することが出来ます。

毎回機種変更時には分割支払いの契約をして機種変更をしている、そして下取り施策も利用して機種変更しているという人の場合は、今までよりもお得に機種変更出来る可能性がありますので、その内容について解説してみます。

スポンサードリンク

300円/月の支払いを18ヶ月で変更可能

このアップグレードプログラムは、月額料金がかかるもので、無償でこのような機種変更残債無料というキャンペーンをしてくれるわけではありません。

毎月300円のオプション料金を支払い続け、18ヶ月間継続して支払ったら19ヶ月目から残債をau側が負担して次のスマートフォンへと機種変更することが出来ます。

18ヶ月間の支払い分は合計5400円。19ヶ月以降も機種変更しなかった場合は支払いは続くものの、19ヶ月目以降の支払い分は次の機種変更時にauウォレット経由で戻ってくるため、実質的にこのプログラムを利用するのにかかる料金は、18ヶ月分の5400円だけになります。

この5400円、そして今使っているスマートフォンが回収をされることで、次の機種への機種変更に残債が解消されるということになります。必ず5400円がかかるということ、前機種の回収が必須であるという点に注意が必要でしょう。

 

実際にアップグレードプログラムはお得なのか

さて、このプログラムの内容は、実際に使ってみてお得なのかどうかを検証してみたいと思います。

まず総額5400円で次の機種変更時に前の機種の残債が消えるのはとても魅力的です。19ヶ月目の最短の機種変更だと、残債というのは大体2万円ぐらいが残っている状態ですから、それが5400円分のオプション支払いで実質15000円分の残債をauが負担してくれます。

これだけ見ると本当にお得な内容になると思うのですが、ただ問題はこのアップグレードプログラム適用のもう一つの条件である端末の回収にあります。

端末の回収ということは、実質的に「下取りプログラム」と内容的には変わらないことになります。6ヶ月だけ早く機種変更出来る下取りです。この条件によってアップグレードプログラムは途端にお得かどうかという点において微妙すぎる内容になってしまいます。

先ほど簡単に試算した残債2万、オプション料金込みで実質15000円というのは、大体8万円のスマホを分割で契約した場合です。これは大体iPhone 6の64GB、あるいはiPhone 6 Plusの16GBの価格と同じです。これより安いスマホは残債がもっと少なくなります。

このレベルのスマートフォンが端末の回収込みでわずか15000円分の残債解消程度の価値しかないということは無いでしょう。例えば2年以上前に発売されているiPhone5は中古でも買い取り金額は20000円を超えています。iPhone5sなら30000円ほどです。このようにiPhoneの場合は時間が経ってもたとえ中古であっても20000円以上の買い取り金額は2年近く経過しようが期待出来ます。

それがこのプログラムだと約15000円の価値しかつけられないということになってしまいます。状態がよければ2年後でも20000円以上で買い取ってもらえる可能性のあるiPhone 6と6 Plusが、残債同等分の15000円で回収されてしまうのは非常に勿体無いかと思います。

このため回収の安さを考えると、買い取り金額よりも安く、場合によっては1年目に出される下取り金額よりも安くなってしまうのがこのプログラムの実態ということになります。機種変更の残債がチャラになるというのはとても魅力的ではありますが、それが19ヶ月目以降の機種変更からという遅さ、8万円の機種でも15000円分しかチャラにならないという安さでは、下取りや中古ショップの買い取りサービスを活用した方が確実にお得になるでしょう。

 

アップグレードプログラムについてはこのような評価になります。1年後2年後でもカバーやフィルムで傷つかないように扱ったiPhoneならば、アップグレードプログラム以上の価値を付けて買い取りなどが行われるため、こちらをりようしたほうがお得になります。

 - au, 割引キャンペーン