SoftBankでXperia XZ1が実質16,320円の格安機種変更スマホに値下げ!

SB割引キャンペーン

ソフトバンクで機種変更向けに安い契約が出てきたので紹介します。

ソフトバンクのXperia XZ1が、後続モデルの発売とともに値下げの対象とされて機種変更価格が大きく下がりました。

性能で不安のないスマホが、ソフトバンクにおいては珍しく機種変更で安いということで、既存のユーザーにとっては安く契約できるチャンスとなります。

ここでは価格と維持費、性能についての情報をまとめてみたいと思います。

Xperia XZ1:ソフトバンクオンラインショップ

スポンサードリンク

ソフトバンクのXperia XZ1、値下げ後の価格

それでは早速値下げによって変更されたXperia XZ1の価格情報を確認していきましょう。

端末価格 93120円
月月割(機種変更) ▲3200円
実質価格 16320円

端末価格自体は高いままになるため、こちらについてはあまり安さというものを感じないかと思います。一括で契約しようと思った時にはこの価格の高さはまだ安いと言える状態ではありません。

一方で2年間の割引を前提にした価格となると一気に印象が変わります。

月月割が3000円以上という高額な設定になっているため、2年間の総額での割引金額は7万円を超える形になり、実質価格で16320円という安さを実現することができています。

この価格はソフトバンクのスマホ契約においては基本的にMNPぐらいでしか適用されないことが多いのですが、今回は機種変更でも高額な月月割と共に契約を行うことができるように価格変更が行われました。

機種変更価格として安いですし、後述しますが性能も非常に高い使いやすさの光るスマホとなっているので、そうした機種を安く購入できるというのはメリットを強く感じる契約内容となっています。

 

ソフトバンクのXperia XZ1、維持費に関して

価格の安さというのは伝わったかと思うので、続いては実際にこのXperia XZ1に機種変更した場合、毎月いくらぐらいの料金がかかるのか、維持費はいくらになるのかということを確認していこうと思います。

ソフトバンクではホワイトプランの受付が終了、そして月月割の効かないおてがるプランの登場などプラン面での変更が相次いでおり複雑な状況になっていますが、その中でわかりやすい形で契約できるスマ放題ライト+データ定額のプランを例に維持費を出してみましょう。

プランは5GBと20GBのデータプランで計算してみました。

5GB 20GB
スマ放題ライト 1836円
Sベーシックパック 324円
データ定額 5400円 6480円
月月割 ▲3200円
一括契約 4360円 5440円
24回分割契約(3880円×24回) 8240円 9320円

維持費は一括だとかなり安くなるものの、元々の一括価格が高いためにそれは現実的ではないでしょうか。分割だと1万円を超えない料金になるため機種変更としてはこれでも安い部類の料金であることは間違いありません。

20GBでもそこまで高く感じない料金設定になっており、これにおうち割など光回線とのセット割引なんかを加えることでさらに安くすることも可能になってきます。

この維持費は機種変更ということを考えると結構安いです。

この後に触れる端末価格の値引き方法も使うことができれば、一括価格が減額、もしくは分割支払いの毎月の代金が減るなどもう少し安くすることのできる可能性もあるので、そちらと一緒に考えるとやはり安い料金で使えるという結論には変わりありません。

 

価格をもっと下げるポイントに関しての話

この維持費について、一括でも分割でもどちらでもいいですが端末価格をこれより下げることができればより安く購入または維持することができます。

その価格を下げる方法というのは機種変更ではMNPなんかと比べてまず用意されていないわけですが、機種変更でも比較的誰でも価格を下げれる方法としてポイントを使う、という方法があげられます。

ソフトバンク利用者ならばこれまでの利用によってポイントが貯まっているかと思いますので、そちらをいくらかでも利用できるようならばXperia XZ1は買いやすくなるでしょう。一括時には購入価格が下がり、分割時では毎月の支払額が下がります。

 

ただ普通に貯めていたポイントだけではそこまで大きな効力はないと思います。仮に2年間ポイントを使わずに貯めていたとしても、3000~6000ポイントぐらいしか貯まっていない人が大半かと思います。

それぐらいのポイント数だと値引きには決して十分とは言えないでしょう。

そんな中で値引きに使える高額なポイントを受けることができるチャンスがソフトバンクには用意されています。

今キャリアでは非公式ながらMNP引き止めポイントという、既存のユーザーがMNPしようとしたときに、自社に残ってもらうために機種変更に使えるポイントを配布することがあります。

自社の利用をこれからも継続していくために引き止めるという形になるので、引き止めポイントという名前がついているわけですが、このポイントがソフトバンクの場合15000円分、もしくは30000円分も貰える可能性があるため、機種変更をする予定のソフトバンクユーザーにとっては非常にお得なチャンスとなっています。

MNP引き止めポイントはMNPをしようとするフリをしてソフトバンクの157へと電話して、その際にオペレーターに引き止められれば成功です。引き止めされずにMNP予約番号を発行されることもありますが、その場合でもMNPを実際にしなければ何もデメリットは発生しないので安心して電話でMNPするフリをしてみましょう。

デメリットなしで実行でき、やり方も電話でMNPしたい旨を伝えてその際に引き止められればいいという、非常に簡単な方法となっています。それだけで30000ポイントを得られる方法なので、既存のソフトバンクユーザーはとりあえずでいいから試してみましょう。

うまくいけば大した労力なく30000円引きで契約できるかもしれません。

これが安く契約するためのポイント活用術という方法になります。もしもさらに実質価格を下げたいという場合にはこのポイントが貰えるかどうかを試してみましょう。

 

Xperia XZ1の性能を考えたら実質16200円は破格

今回のXperia XZ1が実質16320円というのは、その機種変更価格というところを考えるだけでも安いのですが、さらにXperia XZ1の性能を考えると破格と言っても過言ではない機種変更価格となっています。

ソフトバンクではたびたびこうした安いスマホというのは出てきていたものですが、今回のXperia XZ1はそれらの格安機種と比較しても性能の差が段違いで良くなっており、過去最高レベルに使いやすい格安モデルとなりました。

Xperia XZ1は発熱が非常に少なく、それでいて動作がヌルサクなSoCであるSnapdragon 835を使っています。しかもRAMも4GBという余裕のあるスペックになっており、今後数年間はスペック不足を感じることがまずないクラスの性能を持っているスマホです。

そのため今までの安くなっても性能がちょっと悪いというようなスマホとは異なり、ゲームなども十分にプレイできる上にそのほかの動作もしっかりして長期間使い続けられるスマホなのに安いという特殊性を持っています。

これは安かろう悪かろうな買い物にならないという点からも契約として魅力的ではないでしょうか。安くても使いにくいスマホというのがどのキャリアでもたまに出てきますが、こちらのXperia XZ1はそうしたスマホ側の性能に不満を持つことはまずない機種となっています。

スペックの高さは本当に実質16320円で買えるものでは本来はありません。実際同じSnapdragon 835搭載機種というのはソフトバンクだけでなくdocomoやauでも実質3万円台後半から機種によっては7万円前後するときもあります。そうした高スペックなハイエンドモデルが今回、後継機種登場などの影響によって安くなっていますので、この価格で購入できるというのは一つ大きなチャンスというわけです。

 

157で引き止めチャレンジ、頭金のかからないオンラインショップで機種変更を

このように今ソフトバンクのXperia XZ1の契約は機種変更に適した価格での販売がなされています。

実質2万円以下のSnapdragon 835機種が機種変更で契約できるというのはかなりの破格設定であるのは間違いなく、長期間使いやすいスマホというのを安く買える良いチャンスとなっています。

購入の際にはまず157へと電話してMNP引き止めポイントがもらえる対象なのかを試してみましょう。ポイントがもらえればさらに安さが増します。

実際に機種変更する場合にはソフトバンクのオンラインショップを利用するのが望ましいでしょう。

ショップでの機種変更には頭金が高確率で発生してしまい、実質価格の値上げが行われてしまう可能性があります。それを避けるためにもオンラインショップで契約を行うということは必要になってくるでしょう。

頭金問題についてはこちら⇒iPhone X/iPhone 8契約時の『頭金』は絶対に支払ってはならない【docomo・au・SoftBank】

まだそこそこの在庫はあるため、機種変更で安さと性能といったコストパフォーマンスの高さを目指す機種を購入したいユーザーはこのソフトバンクのXperia XZ1契約は最適な契約になるはずです。

Androidユーザーにはオススメできるお得な契約なので、こちらの契約はソフトバンクをこれからも使っていくのならば注目しておきましょう。

Xperia XZ1:ソフトバンクオンラインショップ

コメント