キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

SoftBankの家族まるごとスマホキャンペーンとは?内容を解説

   

12月5日からSoftBankで2台以上同時購入を対象にしたキャンペーンがはじまります。

これは前回紹介しましたauのキャンペーンの対抗施策となるようです。名前は「家族まるごとスマホキャンペーン」です。期間は1月12日までと短いですが、SoftBankを契約する際には活用しておきたいキャンペーンかと思うので、その詳しい内容を解説しておきたいと思います。

キャンペーン内容は結構auとは違う部分もありますので、auの感覚で捉えていると落とし穴にハマってしまうかもしれません。

スポンサードリンク

家族まるごとスマホキャンペーンの内容

SoftBankの家族まるごとスマホキャンペーンは、auで始まっている「家族スマ得!キャンペーンPlus U 25」の対抗キャンペーンです。完全にこの施策を意識して作られています。内容もほとんど同じです。

家族スマ得!キャンペーンPlus U-25とは?適用条件やキャンペーン内容をチェック | キャリスマ

一人あたり最大8,000円の還元、25歳以下の場合は最大10,000円の還元という内容です。家族グループ内の方が「同時購入」することが求められます。

新規契約・MNP契約は8,000円分、機種変更は3,000円分の還元で、25歳以下が交ざると2,000円増額となります。MNPの場合、SoftBank管轄のディズニー・モバイルやY!mobile(PHSは除外)からのMNPになると、特典は機種変更と同等のものになります。

還元方法は2種類あります。
一つは毎月1,000円、それを8ヶ月もしくは10ヶ月かけて携帯料金から割引する方法です。
もう一つがTポイントとして8,000ポイント、10,000ポイントとして還元する方法の2種類です。

auではau walletにチャージという形でキャッシュバックが行われましたが、SoftBankでは携帯料金からの割引かTポイント増額という方法になっています。

25歳以下がいる場合はauと同じようにグループ全員が2,000円分増額した還元を受けられます。

 

家族まるごとスマホキャンペーンのここが違う

家族まるごとスマホキャンペーンはauの対抗施策ではありますが、auとは違うところがもちろんあります。

それは機種変更を2台同時契約しても適用されないということです。auでは2台とも機種変更でも片方に3,000円分づつの特典を得ることが出来ましたが、SoftBankのキャンペーンでは機種変更のみの組み合わせではキャンペーンの特典を受けることは出来ません。必ず新規契約を混ぜないと適用がされない仕組みになっています。

機種変更、つまり既にSoftBankを使っている人は中々新規契約を合わせてすることが少ないと思いますので、このキャンペーンのこの適用条件はちょっと受けにくい内容になるかも知れません。

適用スマホは6種類で、iPadなどのタブレットは対象外になっています。

iPhone 6/6Plus Xperia Z3 AQUOS CRYSTAL 305SH
AQUOS Xx 304SH AQUOS CRYSTAL X 401SH

ホワイトプランでもスマ放題でも契約が出来て、どちらもパケットプランの指定はありません。

 - SB割引キャンペーン, SoftBank