au

AQUOS SERIE SHV32とHTC J butterfly HTV31の評判やレビュー、不具合報告・維持費などのまとめ

auの2015年夏モデルの中でも特に注目されている上位3つのスマートフォンが既に発売されています。 まずAndroidの中で1位になるのはXperia Z4 SOV31でしょう。3キャリアから発売されたことでブランド力が高まり、ますま
docomo

Xperia Z4 SO-03Gのスペック、評価やレビュー、最低維持費の内容

OS Android 5.0 CPU Snapdragon 810 RAM/ROM 3GB/32GB ディスプレイ 5.2インチ フルHD メインカメラ 2070万画素
MVNO

MADOSMA Q501、貴重なWindows Phoneではあるがコスパは悪い

日本国内の(ノーマルな)スマートフォンとしての販売がIS12T以来となるWindows Phone、「MADOSMA Q501」。iOSでもAndroidでもないWindowsをOSにしたいわゆる「第3勢力」のスマートフォンです。 こ
au

Xperia Z3のMNP一括0円がdocomo/au/SoftBankで再開,毎月の維持費等を紹介

docomoのXperia Z3が購入サポートの対象に再びなりました。4月に入ってから対象から外されたので、およそ2ヶ月ぶりに復活した形になります。 docomoのXperia Z3が端末購入サポート対象になった事で、3つのキャリアで
WiMAX契約

WiMAX2が3日3GB制限を開始!1Mbpsしかでない速度制限を回避する方法を考える

UQ WiMAXが「PC watch」のインタビューにおいて、WiMAX2回線における速度規制を開始すると表明しました。これまで2015年4月に規制を開始するとしながら、実際の運用レベルでは適用しておらず、無制限に高速通信出来る環境が継続し
au

画面割れのスマートフォンを保証なしで修理してかかった費用

もう1年も前になると思いますが、画面の割れたauのスマートフォン、HTC J butterfly HTL21をauショップ経由で修理に出しました。その時にかかった費用やその流れについて色々と参考になる人もいると思うので、その詳しい料金や期間
docomo

MVNO格安SIMでテザリング出来るドコモ白ロムスマホはXperiaやiPhone 5cが狙い目

docomo系MVNOとdocomoの白ロムの組み合わせではテザリングが出来ない、というのは良く知られている事だと思います。テザリング時にdocomoのスマホはAPNがdocomo用のAPNに固定されてしまうので、MVNOのAPNで通信出来
au

SIMフリー化したLGL24・LGL22がアップデートでSIMロック化 元に戻すにはどうすれば

auのisai FL LGL24においてある事件が発生しているようです。 このisai FL LGL24は、auのスマートフォンながら内部にWCDMAで通信できる機能が搭載されています。通常のau契約ではこの機能は潰されてしまっている
MVNO

格安スマホ/格安SIMの比較の仕方とオススメセット

格安スマホ、どうやって選べばいい 格安スマホ、あるいは格安SIMがブームとなって久しいかと思います。スマホの登場で便利さも広がりましたが、一方で通信料金の高額化が進み、家計の負担としてスマホ代の占める部分が多くなってきました。 こう
MVNO

gooスマホ、安定性とコスパのg02が正解、g03は再起動病が見られ3万円出す端末ではない

NTTレゾナントはSIMフリースマートフォンやSIMフリーWi-Fiルーターの販売を行っている「goo SimSeller」において、オリジナルブランド「goo」の名をつけた「gooスマホ」の発売を行います。 goo simselle