IIJmioキャンペーン、MVNOの中ではお得な内容に

IIJ
  • 維持費の安いデータ回線を持ちたい
  • 初期費用をかけずに通信可能な回線を増やしたい

こうした目的に合ったMVNOのキャンペーンが実施されているのでそちらを今回は紹介したいと思います。

紹介するMVNOキャンペーンはIIJmioが7月31日まで実施している「史上最強3つのお得なキャンペーン」です。

こちらの契約では初期費用+維持費の割引が受けられる上に、データ通信量も増量されるためにおよそ1年間はコスパの良い格安SIMというものを手に入れられることができます。

IIJmio、史上最強3つのお得なキャンペーンが結構良いキャンペーン内容

MVNOのキャンペーンは数年前まではお得なものが本当にどんどんと出てきて「無料」で使える回線なんかも普通に存在してきていましたが、今ではそんな景気の良いキャンペーンを行っているところはほとんど見られず、どこも接続料が下がっているにも関わらず料金は下がらないという停滞期に入ってしまいました。

事業者によってはMVNOからの撤退をしているところもあり、驚異的な伸びを見せていたこれまでと比較すると選別や淘汰も進んできており、事業者の体力に合わせた無理のないキャンペーンばかりしか目につかなくなっています。

そんなMVNOキャンペーンがつまらなくなってきた中で、今UQモバイルのキャッシュバック並みにお得度が高くてデータプランでも適用できる気軽さを兼ね備えたキャンペーンがIIJmioで実施されています。

 

7月31日までと締め切りは近いものの、「史上最強3つのお得なキャンペーン」としてIIJmio回線を契約時に3つの特典が得られるキャンペーンを実施しています。

契約時の3つの特典は次の通り

  • 事務手数料3000円を1円に
  • 12か月間、通信料を毎月300円引き(音声SIMのみ)
  • 12か月間、データ容量を3GB増量

この3つです。

MVNOのキャンペーンではいくつかの割引や特典が用意されていても、一部使わないオプションの月額が安くなるなど無駄な特典が多かったのですが、このIIJmioのキャンペーンは無駄な特典のない必要な特典だけをしっかりと揃えた極めて内容がそろったキャンペーンになっています。

事務手数料がエントリーパッケージなどを買わずにでもほぼ0円になっているのはそれだけでお得度が高いですし、音声SIMのみにはなるものの毎月300円引きが1年間、データ容量も毎月3GBの増量がこちらも1年間継続するということで、支払いの部分と利用における部分の大事なポイントを特典によって割引・増量させてくるユーザーの望みに近いキャンペーンを構成しています。

300円引きが音声回線のみなのは残念なところですが、1300円で6GB+音声回線を運用できるために他の格安SIMに比べたら割安です。12か月後にはMNP転出の最低利用期間もなくなりますので、13か月使ってMNP弾にしてしまうのもいいでしょう。

最近はキャンペーンサイトなどでSMS対応だけでなく音声回線での認証を必要としているところもあるので、そうしたところに複垢登録できるサブ回線という利点もあるという考えで、まあ音声回線のみの割引でも納得しておきましょう。

 

3000円割引+12か月合計3600円割引+毎月プラス3GBというこの特典内容は、現在のしぼみまくっているMVNOキャンペーン全体の中ではかなり目立つものですし、料金もちょうどいいものになっているのでコスパの良いキャンペーンSIMとして一つこのIIJmioのキャンペーンをオススメしておきます。
7月31日までと期限は近いのでお早めに。

IIJmioの公式サイトはこちら

コメント