docomoのスマホ値下げまとめ iPhone X/iPad/Xperia/Galaxyが4月2日まで機種変更一括特価に

docomo

docomoでは2018年4月2日まで限定の過去最大規模の安売り特価セールを行っています。

この安売りでは約20種類というこれまでにない規模の量のスマホが一挙に値下げされており、過去最大規模の安売り特価セールになっています。

この値下げは4月2日と年度を跨いではいるものの、基本的に1年間の中で最も安いセールが行われる年度末セールに該当するもので、4月3日以降にもっと安いセールが行われることは望み薄となっています。

そのため欲しいスマホが支払える価格に落ちているようであれば、特価が終わる4月2日までに契約しておくことをお勧めします。

今回の値下げは過去にないほどの高性能機種が驚くほどに安くなっている特価セールの中でも規模の大きいものになっているので、今までdocomoを契約していた人はもちろん、これからdocomoを契約する人にも必見のセールとなっています。

今回は販売価格と安売りをさらに強化してくる維持費・キャンペーンの活用術の確認、賢く契約する方法など今回の特価セールをお得に契約する方法をまとめようと思います。

スポンサードリンク

高性能モデルが多数値下げ!機種変更でも契約できる条件が良すぎる特価

最初は4月2日までどんなスマホが安売りの対象になるのかを確認していきましょう。

今回の機種はどれも性能が高いもの、また発売したばかりの冬モデルを中心に人気機種が勢ぞろい、という本当に内容の良いセールです。

特に性能の良い「iPhone」「Snapdragon 835搭載機種」というのは一度契約してしまえば、その後2年以上は機種変更をしなくても困らないほどに高い性能と少ない不具合、安定した利用継続性というものが得られるので、本当にdocomoのスマホユーザーにはこの機会に機種変更をしてほしいレベルの特価となっています。

価格は次の通りです。価格の他にSnapdragon 835搭載機種かどうかや、実際に自分が使ってみてオススメできるものに対してはオススメ評価というのを簡易的につけさせてもらいました。

 

MNP(新規)価格 機種変更価格 CPU オススメ
iPhone X 68040円~86184円 (実質)68040円~86184円
iPhone 8 22680円 31104円
iPhone SE 15552円~25920円 5832円~25920円
iPad 0円~10368円 0円~10368円
Xperia XZ1 SO-01K 26568円~31104円 (実質)31104円 S835
Xperia XZ1 compact SO-02K 26568円 26568円 S835
Xperia XZ Premium SO-04J 15552円 39528円 S835
Xperia XZs SO-03J 10368円 11016円~20736円 S820
Galaxy Note8 SC-01K 26568円~76464円 (実質)76464円 S835
Galaxy S8 SC-02J 15552円 11016円~25920円 S835
Galaxy S8+ SC-03J 15552円 58968円 S835
V30+ L-01K 26568円 49248円 S835
M Z-01K 26568円 42768円 S820
AQUOS R SH-03J 15552円 11016円~20736円 S835
arrows NX F-01K 26568円 26568円 S650
Disney mobile DM-01K 15552円 15552円
Xperia XZ SO-01J 15552円 20736円 S820
Xperia X compact SO-02J 15552円 5832円~15552円 S650
arrows NX F-01J 15552円 5832円~15552円
らくらくスマートフォン4 15552円 5832円~15552円

「オススメ」と書かれているのは、価格などを抜きにして実際に自分が使ったことのあるスマホで、不満がほとんどなくて買って満足した性能と機能を持つ機種に対してつけさせてもらっています。

一部はレビュー記事として残していますがどれも実際に使って満足したスマホなので、購入したいが性能とか評判とかも参考にしたいなという人に一つの判断軸としてもらえればと思います。

「オススメ」評価はあくまでもスマホの性能だけで判断しているので、あとは価格のほうを自身の予算と都合がつくかどうかをチェックしてみてください。

 

こちらの価格表にもあるように、非常に多くの機種が機種変更での値下げも含めて安くなっています。

一部の人気が強くまだ発売したばかりというiPhone X/Xperia XZ1/Galaxy Note8といった機種は機種変更はFOMAからに限定され、普通のスマホからの機種変更(Xi)は一括特価にはならないという残念なところがありますが、それ以外のスマホはほぼ完全に機種変更での安売りに対応しており、本当にかつてないほどの大セールが実施されることになりました。

価格が安い機種が比較的多いですが、その中でも性能も良くてバランスの良い機種となるとまずはGalaxy S8とXperia XZ1 compact、そしてXperia XZ Premiumといった機種がかなりコスパが良いのでオススメです。

この3つは今Androidスマホの中で性能と安定感が高くて評判がすこぶる良いSoCであるSnapdragon 835を使っており、使っていてストレスを全く感じません。そういった扱いやすいスマホにも関わらず機種変更の価格がご覧のように2万円台から4万円を超えない価格で収まっており、機種変更向けスマホとしては驚くべき特価となっています。

とりあえず安いスマホが契約したいがちゃんとした良いスマホをその中で購入したいというのならばこの3機種をまずお勧めします。

Xperia XZ1 Compact SO-02K:ドコモオンラインショップ

Xperia XZ Premium SO-04J:ドコモオンラインショップ

Galaxy S8 SC-02J:ドコモオンラインショップ

 

 

続いての価格を重視してオススメとなるスマホはiPhone SEとXperia X compactといった機種になります。この2つのスマホは性能はこの2018年においては全体と比べると中堅レベルになってしまうものの、どちらも不具合などはないため使いやすく、それでいて価格は1万円台で購入できるという安さを実現しているため、先ほどのスマホよりもより安く買いたいという人にオススメです。

性能自体は中ぐらいではありますが、そこまで全体の使いやすさにその中ぐらいの性能が影響することはないので、普段使っていく上では不満も感じない満足度の高いスマホになるでしょう。

そうした性能としては十分なスマホがiPhone SEでありXperia X compactになるわけで、こうした端末が機種変更一括1.5万円(FOMAからなら最安0.6万円!)というのは激安特価と言えるでしょう。

iPhone SE:ドコモオンラインショップ

Xperia X Compact SO-02J:ドコモオンラインショップ

 

 

新規やMNPとなるとiPhone 8やXperia XZ1が本当にお買い得です。そして一括だと12万円ほどしていたiPhone Xもまだ高いとは言え半額の6.8万円になっているのは注目です。

特に新規とMNPで一括2.2万円のiPhone 8はとんでもない安さです。最新モデルのiPhoneが新規とはいえこの安さで購入できるのは驚異的です。性能はどれも良く、機種変更では一括にならないのは残念なところですが、契約と価格自体はコスパがかなり良いです。

電話番号とメールアドレスが変わってしまうデメリットがありますが、それさえ許容できれば機種変更せずに新規でiPhone 8を購入してしまって既存の回線は解約などをしてしまうという購入の仕方もありでしょう。

子供回線や高齢家族の回線なんかはある程度そうした使い方ができると思うので、他社からのMNP以外にも新規で既存のdocomoユーザーが回線を変えて契約しても十分にメリットのあるお得さとなっています。

機種変更ではないものの本当に安い契約であることは間違いありません。

iPhone 8:ドコモオンラインショップ

Xperia XZ1 SO-01K:ドコモオンラインショップ

 

 

多くのスマホが機種変更一括特価で値下がりしていますが、特にどれか欲しいスマホが決まっていないという人はこの中からどれを選んでいいかわからないという人もでてくると思います。

そうした人は上記に記したように価格が安くて性能も良いオススメ機種というものをまとめてあるので、その中からデザイン性やカラーリングなどを確認してみて購入するといいかと思います。

4月2日までとあまり時間が残っていないセールなので、各スマホの比較というのは難しいかと思いますが、少なくとも上記のスマホの中から選べばまず後悔や不満というのは感じないかと思うので、機種変更するのをオススメしたいです。

ちなみにタブレットだとiPadがほとんど在庫はないものの一括0円で購入できるようになっているので、回線追加に余裕のある人やデータ回線をもっている人は機種変更しても良いと思います。

こちらもちょっと契約の仕方は変わりますがオススメです。

iPad:ドコモオンラインショップ

 

もっと安く買うなら下取りプログラムが使えるとお得

こうした4月2日までの値下げ一括価格の時点でもお得ではあるのですが、ここにキャンペーンを使えばもっと安くすることもできます。

使えるキャンペーンについては以下の記事でまとめていますが、学割や家族まとめて割といった施策を使えれば、維持費や端末価格といったところが安くなります。

docomoのキャンペーン情報 2018年3月【機種変更/MNP/新規】 | キャリスマ

その中でも特に下取りプログラムを使えれば契約時のそれぞれのスマホ価格はもっとお得になるので、検討してみるといいでしょう。

機種変更での下取りだとMNPほど高くはなりませんが、それでもないよりは絶対使っておいたほうが良いキャンペーンです。

もしも発売から2年前後のスマホであれば、下取りプログラムの下取り価格は高額なものも期待できますし、iPhoneやXperia、Galaxyといった機種をつかっている場合にはイオシスやじゃんぱらといった中古での買取価格もチェックしておくと良いでしょう。

人気のスマホは発売から時間が経っても高額に買い取ってもらえることがあるので、下取りプログラムよりも良い金額をつけてくれることがあります。買取のほうが高ければデータ移行について下取りに比べても時間的余裕がさらに多くなります。古いスマホの扱い方によっては実質的な購入金額というのが下がっていくのでオススメです。

キャンペーンは積極的に使っていくことでスマホもしっかり安くなっていきますので、オンラインショップで行われる限定ものも含めてチェックしておきましょう。

維持費はこうなる!代表回線にはdカード GOLDを

続いては今回紹介しているスマホへと機種変更した場合、維持費はいくらになるのかということを例を見せていきましょう。

ある程度想定されるであろう料金プランの例をいくつか提示していますので、確認してください。

プラン例 維持費
シンプルプラン+シェアオプション 1922円~
カケホライト+シェアオプション 2700円~
カケホライト+データMパック 7560円~
カケホライト+シェアパック30 15660円~
カケホ+シェアオプション 3780円~
カケホ+シェアパック30 16740円~

詳細プランは省略しています。その理由としては全て端末購入サポートによる契約になるため、月々サポートがないので以下のようなdocomo公式のプラン組み合わせと全く同じ形になるからです。

  • 基本料
  • spモード
  • パケットパック

一括で購入しているため端末の分割支払いもないですから、この3つの料金が組み合わせ別に微妙に違うようになるだけです。

全ての一括機種変更可能機種で表にある額と同じ料金になります。

最安ではシェアオプション+シンプルプランの家族で使う子回線運用の形で、1922円からということになります。この料金単体で見た時にはかなりお得で安い維持費ではないでしょうか。通話定額はありませんがネット中心、電話はLINEアプリの通話機能で十分という人にはオススメです。

シェアオプション以外のパケットパック、要は単独回線や代表回線で使う場合には若干維持費自体は高額になってしまうのがわかると思います。

ですがこの料金もdカード GOLDを組み合わせると毎月10%の料金をdポイントで還元できるようになるため、そちらを使えば維持費は節約できます。

10%を毎月還元できるので、この端末購入サポートスマホに機種変更したら代表回線ならば必ずdカード GOLDを持っておいた方がいいです。子回線なら効果は薄いので要りませんが。

詳しくは以下の記事で。
dカード/dカードゴールド docomoのiPhoneやスマホを契約するなら必須のクレジットカード | キャリスマ

 

高性能スマホが安いというまたとない機会なのでdocomoユーザーは必見

以上のように現在docomoスマホはこれまでにないレベルの安さを最新機種が記録しているという、とてつもなくお得な機種変更ができるセールを実施しています。

最新モデルが機種変更でここまで安いという、今後2度目が想像できないぐらいの特価となっているので、期限の4月2日までにdocomo回線を持っている人は契約をしたほうが絶対に良いと言うことが出来ます。

このまたとない機会に、家族回線分含めて安くスマホへと機種変更することをオススメします。特に今回オススメ機種として言及した機種は、確実に不満なく長く使えるスマホであるのは個人的な利用から間違いないため、機種を迷っている人なんかはこちらから契約すると良いでしょう。

 

 

なおもしも機種変更をするならばドコモオンラインショップを使うことをオススメします。

理由については別の記事で書いてありますが、要はオンラインショップのほうが時間をとられないしお得に契約できるからです。頭金と事務手数料がかからないという大きなメリットがあるため、ドコモショップなんかで契約するよりも断然お得になります。

ドコモオンラインショップは機種変更をするユーザーなら使わないと損する隠れ優良店 | キャリスマ

ドコモオンラインショップはこちら

コメント