docomo

docomo

安くなったiPhone 6を買うのに注意したい高額解約金・違約金(端末購入サポート/一括購入割引)

iPhone 6s発売で盛り上がる一方で、旧型にあたるiPhone 6の各モデルが安くなっています。 機種変更では安くはなっていないので注意が必要ですが、MNPならばかなりiPhone 6sとの価格差が生じて契約しやすい安さになるはず
docomo

SIMフリースマホでdocomo回線のCA(キャリアアグリゲーション)はIMEI制限の対象で利用できない?

Ascend Mate7のアップデート予定というものが前々から告知されていて、その内容というのがCA(キャリアアグリゲーション)への対応というものがありました。 発売当初からCAの対応をアップデートで行うと言ってかなりの時間が経ってい
docomo

ビックカメラでXperia Z4が一括0円だったが

今回は人気のスマートフォンが安くなっているという情報、ではなくて安いと見せかけてるちょい悪質な販売がされているのでその情報を伝えておきます。 人気かどうかはちょっとランキング的にあやしい感じですけど、ネガポジ含めて話題にのぼりやすいX
au

『通信の最適化』が問題視されはじめる SoftBankやb-mobileの他にdocomoとauでも適用始まる

モバイル回線における「通信の最適化」問題が今話題になり始めています。 「通信の最適化」が適用されると、モバイル向けに大きい容量のファイルが最適化=ダウンロードしやすくなるのですが、決してそれはメリットとして捉えられるものではありません
docomo

スマホからガラホへの変更・Wi-Fi・おサイフケータイ・LINE利用に関する注意点【docomo編(F-05G/SH-06G)】

docomoのガラホARROWS ケータイ F-05Gが発売開始となりました。 価格は36,288円、月々サポートは機種変更で702円、新規やMNPになると1000円以上となります。FOMAのプランで契約できるようになるわけですから、
docomo

Xperia Z4 SO-03Gのスペック、評価やレビュー、最低維持費の内容

OS Android 5.0 CPU Snapdragon 810 RAM/ROM 3GB/32GB ディスプレイ 5.2インチ フルHD メインカメラ 2070万画素
au

Xperia Z3のMNP一括0円がdocomo/au/SoftBankで再開,毎月の維持費等を紹介

docomoのXperia Z3が購入サポートの対象に再びなりました。4月に入ってから対象から外されたので、およそ2ヶ月ぶりに復活した形になります。 docomoのXperia Z3が端末購入サポート対象になった事で、3つのキャリアで
docomo

MVNO格安SIMでテザリング出来るドコモ白ロムスマホはXperiaやiPhone 5cが狙い目

docomo系MVNOとdocomoの白ロムの組み合わせではテザリングが出来ない、というのは良く知られている事だと思います。テザリング時にdocomoのスマホはAPNがdocomo用のAPNに固定されてしまうので、MVNOのAPNで通信出来
docomo

docomoのガラホ、料金プランと機種スペックに潜む残念なデメリット

docomoのAndroidフィーチャーフォン、「ガラホ」の2機種が発表されました。 FOMAバリュープランがそのまま使えるということで、ガラケーユーザーに考えられているとして盛り上がっています。 FOMAバリュープランならば格
docomo

docomoのガラホ情報 従来プラン利用可能で格安維持も出来るが、LINE利用にはパケフラ満額は必至

docomoがAndroidベースのフィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-05G」と「AQUOSケータイ SH-06G」を2015年夏モデルとしてラインナップに登場させることがわかりました。 2015年の春モデルとしてauが発