割引キャンペーン

docomo

docomoのiPhone7をお得に安く契約する方法とキャンペーンについて

docomoのiPhone7をより安くてお得に契約するために、実施すべき細かな方法までをまとめてみました。 これを参考にdocomoのiPhone7の契約準備を進めてみて下さい。 ドコモオンラインショップを使う docom
docomo

docomo実質0円ガラケー/ガラホのAQUOS ケータイ SH-06G、0円機種変更時の維持費や運用のコツ

docomoから発売されているガラケーは現在どれも実質価格で15000円以上の金額でないと購入できないようになっています。 元々の通信料や基本料が安いため、この価格でも別段高いというわけではないのですが、それでもやはりガラケーに150
docomo

25歳以下のドコモユーザーは3月までに機種変更を!優遇されるキャンペーンとスマホのまとめ

docomoが2016年2月から一部の契約者に対してキャンペーンを強化する方針を打ち出すようになりました。 その一部の契約者とは「25歳以下のユーザー」です。それまでは10年以上の契約者やFOMAを使っている人などの古いドコモユーザー
docomo

安くなったiPhone 6を買うのに注意したい高額解約金・違約金(端末購入サポート/一括購入割引)

iPhone 6s発売で盛り上がる一方で、旧型にあたるiPhone 6の各モデルが安くなっています。 機種変更では安くはなっていないので注意が必要ですが、MNPならばかなりiPhone 6sとの価格差が生じて契約しやすい安さになるはず
docomo

HW-02GとL-01Gは2台目以降なら新規一括0円、月300円以下で使えるドコモユーザー必見のモバイルWi-Fiルーター

3月25日にL-01Gが発売されたことで、「G」の末尾型番を持った2015年3月現在で最新のモバイルWi-Fiルーターが2機種登場したことになります。 Premium 4Gに対応し、220Mbpsの高速モバイル通信が出来る現状唯一なド
docomo

端末購入サポートとは 解約金や対象機種のまとめ

3月6日から新たな投げ売り端末の追加がdocomoから成されました。 今回は実に8端末ものスマートフォンが特定の契約において、通常よりも一括価格を安くして契約する事が出来ます。 今回の投げ売りには「端末購入サポート」という施策が
docomo

docomoは25歳以下を対象にした「U25応援特割」の学割もどきで春商戦開始

2015年のドコモの学割は、廃止というわけではないのですが、学割という形をとらずに提供されることになりました。 これまでドコモは継続して学割を提供してきました。ですが残念なことについに2015年をもってその流れが途切れてしまうことにな
docomo

docomoの下取りプログラムを有効活用する方法を考える

docomoの下取りキャンペーンの料金が改定されました。これまでのようにiPhone 5sに43,000円に近い金額で下取りしてくれることはなくなってしまいましたが、一部のスマホを使えばMNPでの下取りでお得に契約することが出来るでしょう。
docomo

docomoのタブレットを安く運用 「データプラン得得キャンペーン」と「U25スマホ&タブ割」

今タブレットはかつてに比べてもとても性能が良くなり、高解像度&軽さも出てきており、使いやすくなって様々な用途に応用できる万能さを持ちあわせてきています。これまでは娯楽系コンテンツ向けでの用途が主でしたが、最近のスペックアップによるマルチタス
au

年末年始のiPhone 6/6 Plusキャンペーン

現在2015年にかけてiPhone 6と6Plusに対するMNP優遇キャンペーンを各キャリアで用意しています。 MNPでそれぞれのキャリアのiPhoneへと転入する事で、まだわずかながらですがキャッシュバックと共に、MNP転入特典とし