キャリスマ

携帯電話契約をもっとお得に!

INFOBAR A03、機種変更で4万円引きまで出来た件

   

ついに発売となったINFOBAR A03、デザインもオシャレでとても目を引く作りになっています。

今季のauのスマートフォンの中では最も人気の高いスマホになるのではないでしょうか。オリジナルのIIdaホームは他所のキャリアからは絶対に出てこない外見も中身もオリジナルなスマートフォンです。

多分これからauへMNPする人や機種変更を予定しているという人は、まず選択肢に入れるのがおそらくiPhoneとこのINFOBARということにもなるのではないでしょうか。

このINFOBARについてなのですが、機種変更で買おうと個人的に思っていた中で、なんと最大4万円引きで買えるところまで値下げが出来ました。今回はその方法について説明したいと思います。

スポンサードリンク

1万円引きのクーポンをゲット

今回機種変更で4万円まで値引き出来た内訳をこれから書いていきます。

まず1万円引きはauの機種変更用値引きクーポンを利用しました。この1万円機種変更クーポンは旧WiMAXスマホに届いたクーポンです。このクーポンで新型に買い換えろという案内ですね。

まず4万円の内1万円がこのクーポンです。ということはクーポンをもらっていない人はちょっとこの1万円の割引が使えない可能性が大きいです。

クーポンはWiMAX対応端末や、INFOBARの古い機種を持っている人に機種変更向けで届いているようです。もしも同じような条件でクーポンが届いていない人は、ダイレクトメールの拒否設定をしていると思うので、157へと電話して自分に今使える割引などがないか確認してみるのがいいでしょう。

まずは4万円の内の1万円がこの割引です。

 

3万円のMNP引き止めポイント

残りの3万円はクーポンとは違うやり方でもらいました。それがMNP引き止めポイントです。

auに限らずSoftBankやdocomoでは、他社へMNPしようと電話をかけるとMNPを止めて貰う代わりに機種変更で得するポイントを付与してくれることがあります。MNPの引き止めに使われるので「MNP引き止めポイント」と呼ばれるものです。

このポイントは契約状況や契約期間によって条件が変わりますが、大体auとSoftBankで半年以上利用している人ならば30000ポイント以上は貰える可能性があります。このポイントを貰えればMNPするつもりはなくても、機種変更を大幅値下げで出来てしまうわけです。

恐らく長期間auを使っている人ならば、このポイントを貰うことが容易いと思いますので、INFOBARに限らず機種変更する前にMNPを匂わせる電話をしてみたほうがいいと思います。

 

4万円以上の割引を受けるには

ここまでが今回私の環境下でINFOBARを4万円引きで購入する方法になります。通常定価が72000円ほどですから、これで32000円で機種変更できるという事になります。

ここから更に割引を付けることも一応は可能ではあります。

一つがauスマートバリューへ加入することです。一部のショップではこのauスマートバリュー加入によって5000円ぐらいの割引が機種変更でも発生します。

もう一つは現在キャンペーンが行われている家族スマ得!キャンペーンPlus U-25を利用することです。これを使うと機種変更でも3000円キャッシュバックが、25歳以下の場合は2000円追加されて5000円キャッシュバックを受け取ることが出来ます。

他にはau walletクレジットカードを作ることです。クレジットカードを機種変更と同時に申し込むことで、10000円ぐらいの割引をしているお店があります。クレジットカードを作りすぎることに抵抗のある人は避けたほうがいいですが、確実に大きな割引を受けられます。

最後は下取りでしょう。機種変更でauの下取りプログラムを利用すれば、数千円の割引が受けられます。最新のスマホならば10000円以上は割り引いてくれると思いますが、中々最新のスマホを購入した後に機種変更をすぐする人もいないと思います。良くて数千円ぐらいの割引が平均的に利用できる割引金額ではないでしょうか。

4万円引き以上を望むならこれらの方法を更に利用することが求められます。人によっては難易度が高いので、MNP引き止めポイントの30000ポイントぐらいを得れれば御の字という感じでしょうか。INFOBAR A03を安く買いたい人は真似してみてください。

 - au, お買い得スマホ情報, 割引キャンペーン